体験談

DVからの避難。たくさんの支援者と行政の福祉のおかげで頑張れます

DVからの避難。たくさんの支援者と行政の福祉のおかげで頑張れます

20年以上のDV夫から、避難して2人の子供と今は暮らすことが出来てます。

児童家庭課の女性相談で相談して、シェルターに避難して、アパートを借りるときに、地域の女性支援団体さんから電化製品の支援を受けて、生活保護を受けて、離婚調停の時に役所の法律相談をお願いして、弁護士さんも法テラスさん通して弁護利用も免除してもらい、経済的にも助かりました。

また、市役所の女性相談の方にしんぐるまざあず・ふぉーらむを教えてもらい、そこで開催されている『オンラインシンママカフェ』に参加しました。

DVから避難して子供との生活を整えるまでの経緯を話すと、他のシングルマザーの参加者から「精神的にしんどいのに、前向きに行動を起こしているあなたの姿を見て、私も頑張れそうです」と言われました。

私の経験が誰かの役に立つことがうれしくとても励まされ、元気が出ました。

たくさんの方に助けられ、これからも頑張れます。

(体験者:koria **空 **さん)

しんぐるまざあず・ふぉーらむのオンラインシンママカフェ

全国のシングルマザー(プレシングルも含む)同士で交流できるオンライン(Zoom)無料イベント。トレーニングを受けたしんぐるまざあず・ふぉーらむのファシリテーターがサポートします。しんぐるまざあず・ふぉーらむの無料メルマガで案内していますので、興味のある方は登録を。

記事を探す

公式SNSはこちら