体験談

この恩は死んでも忘れない! 大親友ママ友ふたりが命の恩人

この恩は死んでも忘れない! 大親友ママ友ふたりが命の恩人

私は子供が3人居ます。実家はここから2時間。2年前に田舎に大きな家を建てました。幸せ一杯で皆にうらやましがられる家族でした。そんな私達に突然、、、あんな事が起こるなんて今でも信じられないです。

家を建てたばかりのある日、夫が帰ってこなくなったかと思うと夫の部屋が空っぽ! 連絡も取れず。家族で不安な日々。でもみんなで空元気。

そして半年後、突然帰ってきた夫に「付いていけない」と切り出すとビールをかけられ。ある日、私が電話に出ないでいると夕飯時に帰ってきて子供達の前で私の携帯目掛けてハンマーを振り下ろす始末。皆で泣いて震えて家を出ました。その後も続く「死なないといいね」等の脅迫LINE。

怖くて家を飛び出したはいいけど子供は学校に行かなくては。そんな時、大親友ママ友2人が私の支えでした。

まず実家暮らしのCさんが私と子供3人をかくまってくれました。1週間。ご飯、お風呂、精神を安定させてくれる精一杯のおもてなし。仕事も行きながらずっとそばにいてくれて、この間に私はアパートを契約しました。

そしてもう1人Kさん。子供達が何も持たずに飛び出したのでランドセルや上靴、筆箱と学校用具を旦那の留守を見計らっては家に取りに行ってくれたり。

私は怖くて家に戻れず。でもある日、家の中が空っぽという事に気づき! ゴミとして捨てられていました! 慌てて家のものを全て運び出し、この時も雨の中夜中までかかってCさんのお家に全て運びました。

2人が手伝ってくれて全て運び出せました。私は食べれず、眠れず、薬も内服してましたが、この友達は一緒に泣き、一緒に怒って、いつもそばに居てくれて本当に生命の恩人。素晴らしい弁護士さんまで紹介してくれてお陰で今は2年かかってやっと離婚成立。

この恩は死んでも忘れない。今の私が居るのは周りの支えのお陰。感謝してもしきれません。

(体験者:K.Tさん)

キーワード

記事を探す

公式SNSはこちら