結婚してすぐに価値観の違いですれ違いが続き、更にはモラハラ等に耐えられなくなり困っていたところ、お隣に越してきたシングルマザーさんと仲良くなりました。

離婚しようと悩んでいて、何年も経ってしまった話をしましたら、その方のママ友を紹介してくださり、その方から仕事を紹介して頂きました。

保育園は認可外保育園に入園でき、アパートは当時住んでいたアパートの不動産屋さんが偶然にも保証人が居なくても貸してくれるシングルマザーに優しいお店だったので、そこで紹介してもらって借りることができました。

調停離婚だったのですが、弁護士は自分で調べて足を運び、法テラスを利用させて頂くことで、安価で済みました。

子供を連れて出ていく時にも、職場の人が手伝ってくれました。

親も頼れないので1人では子供を育てられないと思っていましたが、あの時一歩踏み出して前に進んだことで今の自分があると思います。

自分のために、そして子供のために、未来は自分で作れることを自分で証明出来ました。
手助けしていただいた皆さんにはとても感謝しています。

大変なこともあるけど、今はとても幸せです。
今は、子供の新しい父親探しに奮闘しています。
一歩踏み出そうとしている皆さんに幸あれ。

(体験者:Mさん)

記事を探す

公式SNSはこちら